2018-03-19

點閱人次 : 234



2018/03/17

proimages/news/news/2018/2018031904.jpg
洪紹晏/撮影
       台南市家庭教育センターは初めて與大亜グループと提携し、3月17日、大亜グループファミリーデーに親子教育イベントを開催。蘇森永先生の引率の下、テーブルゲームコースと 親子相互ゲームで、イベントを通じて親子の交流を増やし、家庭の和気藹々とした雰囲気を促進しました 。

       台南市家庭教育センターは家庭教育の推進に力を注ぎ、市民が家庭教育の重要性を知ってほしい、と活動しています。2018年から、家庭教育センターは企業界との提携を試みており、家庭教育課程を企業の職員に提供しています。社員の家庭の幸福感を高め、社員が生活のために努力するのみならず、家庭教育の重要性を忘れず、随時、身近な家族をケアしてほしい、と願っています。

       各市民が温かく、調和のとれた健康的な家庭をもてるよう、台南市家庭教育センターは各家庭に合ったコースとイベントを計画し続けています。コース内容には、子育て教育、婚姻教育、世代間教育などが含まれ、多元的なチャネルを通じて家庭教育お問い合わせ専用ライン(412-8185)を宣伝しています。多元的なコースにより、より多くの市民の参加を鼓舞することが期待されます。コース学習において、家庭の美しさを確認し、各家庭にプラスのエネルギーを示します。

       家庭教育センター・張冰嫈主任は、より多くの企業が共に家庭教育コースやイベントを開催することを歓迎する、としています。センターでは、専業講師が企業内でスピーチしたり、動画を鑑賞したり、親子イベント、家庭教育日など多元的な方法を提供することができます。家庭教育の含蓄を伝え、共に家庭教育を推進します。

proimages/news/news/2018/2018031905.jpg
洪紹晏/攝影

proimages/news/news/2018/2018031906.jpg

洪紹晏/攝影